1. HOME
  2. 会社案内

社長挨拶

安全の確保と地域貢献し、お客様のお荷物をお預かりします。

代表取締役社長 人見英永
代表取締役社長 人見 英永

衣浦臨海鉄道は、1968(昭和43)年頃から始まった衣浦臨海工業地帯への進出企業の貨物輸送体制を早急に整備する必要から、愛知県、日本国有鉄道、沿線自治体及び進出企業の共同出資により、1971(昭和46)年4月に第三セクターの地方鉄道会社として設立されました。
その後1975(昭和50)年に半田線が、1977(昭和52)年に碧南線が、それぞれ開業し、2021(令和3)年には会社設立50周年を迎えました。

1987(昭和62)年4月の国鉄民営化以降、日本貨物鉄道株式会社のグループ会社に属し、連絡運輸を通して全国貨物輸送ネットワークの一翼を担うとともに、地場産業や衣浦臨海工業地帯の貨物輸送需要に応えて、地域経済の発展に貢献してまいりました。

一方、「SDGs(持続可能な開発目標)」が社会全体の課題として共有されるとともに、政府が宣言した「2050年カーボンニュートラル」への対応が求められているなかで、環境特性と労働生産性に優れた鉄道輸送への期待はますます高まってまいりました。

弊社は2022(令和4)年3月に「衣浦臨海鉄道長期ビジョン2050」を策定し、このような社会環境の変化に対応し、これからも地域社会・経済の活性化に貢献していけるよう、鉄道輸送事業を基軸とした総合物流企業として様々な取組みを進めてまいります。

今後も「安全・安心・安定輸送」を基本に、社員一同一丸となって精一杯努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

会社名 衣浦臨海鉄道株式会社
所在地 愛知県半田市11号地19番地の2
TEL 0569-22-9681
設立 昭和46年4月8日
平成16年12月1日 衣浦臨海通運㈱を吸収合併
事業目的
  1. 鉄道事業法による貨物の運輸業
  2. 日本貨物鉄道株式会社及び東海旅客鉄道株式会社に係る業務の受託
  3. 貨物自動車運送事業
  4. 貨物利用運送事業
  5. 駐車場事業
  6. 鉄道高架下の開発、管理を行う事業
  7. 産業廃棄物収集運搬業
  8. 前各号に付帯し又は関連する一切の事業
資本金 15億円
輸送量 発送:172千トン  到着:184千トン  合計:356千トン (平成30年度)
安全報告書 2020年度安全報告書2020年度安全報告書PDF

財務諸表

貸借対照表 損益計算書 株主資本等変動計算書
令和3年 令和3年貸借対照表ダウンロード 令和3年損益計算書ダウンロード 令和3年株主資本等変動計算書ダウンロード
令和2年 令和2年貸借対照表ダウンロード 令和2年損益計算書ダウンロード 令和2年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成31年 平成31年貸借対照表ダウンロード 平成31年損益計算書ダウンロード 平成31年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成30年 平成30年貸借対照表ダウンロード 平成30年損益計算書ダウンロード 平成30年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成29年 平成29年貸借対照表ダウンロード 平成29年損益計算書ダウンロード 平成29年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成28年 平成28年貸借対照表ダウンロード 平成28年損益計算書ダウンロード 平成28年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成27年 平成27年貸借対照表ダウンロード 平成27年損益計算書ダウンロード 平成27年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成26年 平成26年貸借対照表ダウンロード 平成26年損益計算書ダウンロード 平成26年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成25年 平成25年貸借対照表ダウンロード 平成25年損益計算書ダウンロード 平成25年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成24年 平成24年貸借対照表ダウンロード 平成24年損益計算書ダウンロード 平成24年株主資本等変動計算書ダウンロード
平成23年 平成23年貸借対照表ダウンロード 平成23年損益計算書ダウンロード 平成23年株主資本等変動計算書ダウンロード

このページのトップへ